iPhoneが壊れた!すぐに修理に出したいけど正規店は混んでいる?

生活するうえでなくてはならない通信ツールとして現代でiphoneは必需品ですよね。
そんなiphoneが故障したらすぐにでも直して欲しいものですよね。
そんな時あなたは正規店に行きますか?もしくは非正規店である町の修理屋さんに出しますか?大切なデータが沢山入っていることを考えると正規店で迅速な対応をしてもらいたいところです。それそれの特徴をまとめましたので参考にしてみてくださいね。

正規店は非正規店にくらべてなにがいいの?

正規店は全損や、水没なども交換できる利点もあります。
機種を買い替えるよりは安いのですが内蔵されているデータはすべて消えてしまうので注意が必要です。正規店では一部の故障でも新品と交換してくれる場合があります。
事前のバックアップは取っていますか?大切なデータは消えないようにバックアップを取るのを忘れないようにしましょう。
少しでも早く確実に修理したい場合は正規店がおすすめです。
正規店には正規店の妥協点があるようです。

非正規店は何に注意すればいいの?

非正規店はアップルの認可を受けていないのは知っておきましょう。
正規店と大きく違うのは店舗の件数が圧倒的に多いことです。
壊れた!となってから最寄りの修理できるところを調べるとたくさん出てきます。
費用も比較的安くパーツのみの交換などお客の希望に沿った修理が出来るのが嬉しいところです。ですが認可されていないお店であることということは何があっても保証はしてくれないので注意が必要です。

正規店は待ち時間が長い!

正規店は件数が圧倒的に少ないために毎日込み合っている場合があります。
アップルの正規店で予約せずに店頭に行った場合は待ち時間が必須になります。
緊急事態なんだし、合間に見てもらえると思っても正確な受付時間が分からない場合もあえりますし、ずっとお店で待つことになってしまいます。
何時間もそこで待つのは辛いですよね…。しかも受付をしてから即日治してくれるといっても修理が終わるまでにまた数時間待つと考えると事前に予約をしていくのが賢明だと思います。どうしても行かなくてはならない場合はスケジュールに余裕をもっていくようにしましょうね。

予約はアップルストアでのアプリが便利です

yjtdj
正規店には直営店のジーニアスバーという認可を受けて営業している処があります。
アップルストアに持ち込む場合は、アップルのWEBサイトからストアを選択してジーニアスバーにて検索すると修理が必要な種類や、故障した内容を入力します。メール画面になりますのでメールを送信すると、システムの簡易テストや詳細のテストが出来る画面に繋がり、その情報がアップルストアに飛ぶことになっているので予約を取ることが出来ます。
アプリからの作業も出来ますので、お店で並ぶ時間を考えると効率的ですよね。
いかがでしたでしょうか?
正規店、非正規店どちらにしてもいいところもあれば悪い所もあります。
その時々で、急いで修理がしたいのか?保証を重要視するのか?費用を安く済ませたいのか?個々のニーズに合わせて選ぶ必要があります。
また、壊さないのが一番ですが定期的にバックアップを取っていざ故障した時にもiphone修理にだしても問題がない状態にしておくことが大切です。
また、正規店は数が少ないので最寄りの正規店をしっておくと便利でしょう。
Iphoneは現代ではなくてはならないものですので大切に扱って壊れないようにしましょうね。万が一壊れてしまった時はしっかり見極めて自己責任修理の方法を選択してくださいね。
東京都新宿のiPhone修理店│モバプロ

更新情報

△PAGE TOP